楽天 スーパー ローン 銀行

楽天銀行スーパーローンについて

欲しいものがあるけれど、予算が少し足りない。
給料日前でちょっとだけお金に余裕が欲しい。
そんな経験のある方におすすめなのが、楽天銀行スーパーローンです。
楽天銀行スーパーローンは、名前の通り楽天銀行が提供しているカードローンです。
金利が安く、手続きが簡単、収入証明書なしで審査に通りやすいという点で人気を集め、生存競争の厳しいカードローン業界において、今なお順調に利用者数を伸ばしています。
では、楽天銀行スーパーローンが選ばれる理由とは、事実なのでしょうか?
また、実際の利用者の口コミや評価は、どのようなものでしょうか?
今回は、そんな楽天銀行スーパーローンの人気の秘密を紐解いてみましょう。

 

楽天 スーパー ローン 銀行

楽天銀行スーパーローンの特徴を解説!

カードローン利用者にとって、ローン会社を選ぶ上で着目されるメリットとは、一体どのようなものがあるのでしょうか?
まず、欠かせないものの一つに金利があるでしょう。
そして、申込方法の手軽さや審査の早さ、融資の手続きの利便性など、あらゆる観点から選出されます。
では、楽天銀行スーパーローンはこれらの点において利用者にメリットを与えてくれるのでしょうか?
また、楽天銀行ならではの特徴的な魅力があるのでしょうか?
ここからは、楽天銀行スーパーローンが多くの方々に選ばれ、愛され続けるポイントについて解説していきます。

 

低金利で借入できる

楽天銀行スーパーローンのメリットの一つは、何と言っても金利の低さでしょう。
楽天銀行スーパーローンの金利は、年1.9〜14.5%です。
これは、三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行といったメガバンクのカードローンと同水準の低金利なのです。
アイフルやプロミスのような一般的な消費者金融では、上限金利が18%前後であることからも、楽天銀行カードローンの圧倒的な金利の安さがうかがえます。
少額の借り入れならばわずかでも、融資金額が増えれば増えるほど、利率も上がり、余分な出費が増えてしまいます。
少しでも利子を抑えることが出来るのは、嬉しいメリットですね。

 

最短で即日融資が可能

楽天銀行スーパーローンのもう一つの魅力が、審査時間が短い点です。
具体的に、平日14時半までに申し込みが完了すると、最短当日で審査結果が分かります。
もし、申し込みが14時半を過ぎてしまっても、2営業日以内で審査結果が通知されるケースが多いようです。
この審査スピードは、他のローン会社と比較しても迅速な処理スピードだと言えるでしょう。
審査が完了すればローンカードが発行されますが、カードが手元になくとも、インターネットからの手続きで即日融資が可能です。
その点も、楽天銀行スーパーローンが選ばれ続ける魅力の一つなのです。

 

パートやアルバイト、学生、専業主婦も申し込みOK!

楽天銀行スーパーローンへは、利用条件を満たしていれば専業主婦やパート・アルバイトの方も申し込みが可能です。
また、学生の方でも満20歳以上でアルバイトをしていれば、申し込むことが出来ます。
なお、専業主婦の方が楽天銀行スーパーローンへ申し込む場合、収入証明書や配偶者の同意書、婚姻関係証明書などの特別な書類を提出する必要はありません。
また、基本的に配偶者の勤務先へ連絡されることもありません。
消費者金融では収入のない専業主婦への貸し付けを行っていないことが多いため、「専業主婦の申し込みOK」という点は大きなメリットと言えるでしょう。
ただし、融資の利用限度額は最大50万円で、高額の融資は受けることが出来ないので、注意しましょう。

 

希望限度額300万円までは収入証明書が不要

一般的に、金融機関から融資を受ける場合には、消費者金融で50万以上、銀行系カードローンでは100万円以上の融資希望額で、収入証明書の提出を求められるケースが多いようです。
しかし、楽天銀行スーパーローンでは、融資希望限度額300万円以下のお申し込みであれば、収入証明書を提出する必要がありません。
300万円までなら、本人確認以外の面倒な書類を用意しなくて済むのは、本当に助かりますよね。
ただし、希望額が300万円以下であっても、申込者が個人事業主や法人代表者の場合は、収入証明書の提出が必要となります。
また、審査の結果、300万円以下の場合でも書類提出を求められる場合もありますので、その点は理解しておきましょう。

 

インターネット上で申込・借入・返済の手続きができる

楽天銀行スーパーローンは、申込・借入・返済手続きを全てインターネットで完結出来るという点も魅力の一つです。
申込みの手続きは、インターネットのホームページ上の申込画面にて、必要事項を入力するだけで完了します。
審査が行われ、可決の場合は電話で、秘訣の場合はメールにて結果が通知されます。
必要書類はスマートフォンのアプリ機能でアップロード出来るので、郵送などの面倒な手続きは必要ありません。
借入れも、会員ページにログインし借入れを申し込むと、ご自身の指定口座に振り込まれます。
返済はご指定の口座から、毎月自動で引き落とされます。

 

おまとめローンとしても利用可

「他社からの借入を借り換えたい!」、「複数ある借入をまとめたい!」という方にも楽天銀行スーパーローンがおすすめです。
楽天銀行に「おまとめローン」という商品はありませんが、楽天銀行スーパーローンや借り換えやおまとめ目的で利用することができます。
楽天銀行スーパーローンは、個人の借入れ総額が、年収等の3分の1までに制限される総量規制対象外であり、限度額も最大800万円と高額です。
希望額が300万円までなら収入証明書も不要ですし、金利も年1.9〜14.5%と低いため、借り換えやおまとめに最適です。
審査の面から見ても、おまとめにしたからと言って厳しくなるということもないので、高額融資を希望している場合は、利用しない手はないと言っても良いでしょう。

 

楽天銀行の口座開設で30日間無利息!

楽天銀行スーパーローンには、申し込みと同時に楽天銀行の口座を開設すると、初回借入れの翌日から30日間が無利息となる、「楽天銀行スーパーローン無利息特約サービス」があります。
ただし、対象となるのは、楽天銀行スーパーローンの非会員であり、尚かつ、楽天銀行の口座を持っていない方です。
この条件に当てはまる方が、スーパーローンの申し込みと同時に銀行口座を開設して返済用口座に指定すると、初回借入れの翌日から30日間が実質無利息になります。
金利の高くなる高額の融資を希望する方にとっては、とても魅力的なサービスですね。
なお、既に楽天銀行口座を開設している方や楽天銀行スーパーローンを利用している方は、このサービスは受けられませんので、注意しましょう。

 

楽天ポイントがもらえる

楽天銀行スーパーローンが選ばれ続ける大きな理由が、楽天スーパーポイントの付与です。
まず、スーパーローンの初回申し込みをすると、入会時にポイントが1,000ポイント貰えます。
1ポイントは1円として楽天市場でのショッピング等に利用できるので、これは嬉しい特典ですよね。
融資の利用でさらにポイントがもらえるキャンペーンも随時行われているので、普段から楽天を利用しているという方にとっては、大きなメリットになるという声も聞こえます。
入会や利用によるポイント付与は、他社ではなかなか見られない、楽天銀行スーパーローンならではの魅力です。

楽天銀行スーパーローンの申込方法

楽天銀行スーパーローンの大きな魅力に、申込方法の手軽さがあります。
楽天銀行スーパーローンは、申し込みの一連の作業がインターネットのホームページ上で完結してしまうという、ネット銀行ならではの利便性が大きなポイントになっています。
インターネットでの申し込みは24時間受け付けしているので、いつでも時間の空いた時に申し込み手続きが出来るのです。
「平日の日中は仕事で店頭申し込みに行けない!」なんて方も、これならいつでも申し込みが出来るので、便利ですよね。
それでは、実際の申し込み手順を踏まえながら、説明をしていきます。

 

申し込みから融資までの流れをチェック!

それでは、実際の申し込みから融資までの流れを見てみましょう。

 

(1)申込み
ホームページの24時間受付可能な申込フォームに必要事項を入力するだけで、受付完了です。
(2)審査
平日の14時半までに申し込めば、最短即日で審査結果が判明します。
会社への在籍確認と本人へ契約確認の電話が入ります。
(3)書類提出
利用限度額の300万円以下であれば、本人確認書類のみの提出で融資が受けられます。
それ以上の借入れには収入証明書が必要です。
(4)融資
申し込みから数日でローンカード発行がされます。
その前に融資が必要な場合は、インターネット上で銀行口座を指定して、振込手続きを行いましょう。
返済は口座振替依頼書で、楽々自動引き落としが出来ます。

 

申し込みに必要な書類は?

申し込みに必要な書類は以下の通りです。
(1)本人確認書類
運転免許証、健康保険証、パスポート いずれかの写し
(2)収入証明書
源泉徴収票、給与明細書、課税証明書 いずれかの写し
* 自営業の場合は、課税証明書、確定申告書 いずれかの写し
** 利用限度額の300万円以上の借入れを希望する場合に必要となります。
また、300万円以下の借入れ申し込みでも提出を求められる場合があります。
これらの書類の提出は、スマートフォンのアプリからアップロードが出来ます。
スマートフォンで書類を撮影し、アプリからアップロードするだけなので、迅速かつ簡単に申し込み手続きが行えます。
もちろん郵送でも提出処理が可能です。
ですが、配達および処理に日数がかかりますので、やはりスマートフォンアプリでの書類提出がおすすめです。

楽天銀行スーパーローンは審査が甘いって本当?

楽天銀行スーパーローンが選ばれる理由としてよく耳にするのが「審査が甘い」ということ。
その噂は本当なのでしょうか?
実は、楽天銀行スーパーローンは他銀行カードローンや消費者金融と比べても、実際に審査に通りやすいと言えます。
カードローンの審査をいかに厳しくするかというのは、カードローンを取り扱っている業者よりも保証会社による影響が大きいのです。
楽天銀行スーパーローンの保証会社は、セディナですが、無理な金額での融資の依頼さえしなければ、高い確率で審査に通る可能性があります。

 

審査通過には返済能力と信用情報がポイント

カードローンの審査で重要となるのは申込者の返済能力であり、それを測るための信用情報になるものが、申込者の属性です。
属性とは、「勤続年数」「勤務歴」「収入」「年齢」「家族構成」などのことで、これらを総合的に見て審査を行います。
また、他社借入件数の多さや一度に何社も申し込むのも、融資において信用問題に関わるので注意しましょう。
特に、過去に「3ヶ月以上の長期延滞」や「任意整理」「自己破産・個人再生」の履歴がある場合は「ブラック」となり、ほぼ100%審査に落ちてしまうでしょう。
借入れは無理のない返済が可能な金額を心がけましょう。

 

審査に落ちてしまう原因とは

審査に落ちてしまう理由の一つとして、「現在の経済的な生活状況の不安要素」が挙げられます。
審査では、以下の項目がスコア付けされ、申込者の生活状況として総合的に評価されます。
・収入
・勤続年数や勤務形態など
・年齢
・家族構成
・家賃や住宅ローンなど
単純に「収入が多い少ない」ではなく、収支のバランス、経済的な安定性が審査の合否を左右します。
また、複数の会社への同時申し込みは返済能力に影響を及ぼすので審査に落ちてしまう可能性があります。
嘘や記入漏れも信用情報に深く関わってきますので、必ず事実を記入し、同時申し込みは避けましょう。

 

楽天会員だと審査で有利?

もしあなたが、既に楽天市場などの楽天サービスの会員になっているのであれば、会員のランク(シルバー、ゴールドなど)に応じて楽天銀行スーパーローンの審査で優遇される可能性があります。
これは、楽天市場などでのショッピングの履歴が、信用情報として利用価値のあるものだからです。
過去の購入とその支払い、頻度や金額などの履歴は、本人の返済能力を測る上での判断材料として用いられます。
ただし、ランク毎の優遇状況など、具体的な情報は一切公表されていません。
また会員であっても優遇されない場合も往々にしてあるので、その点は理解しておくと良いでしょう。

 

ブラックでも審査に通る?

専業主婦でない無職やブラックの方は、楽天銀行スーパーローンの融資を受けられるのでしょうか?
結論から言うと、融資を受けることは出来ません。
しかし、一度ブラックになってしまったからといって、一生ブラックのままとも限りません。
信用情報上の事故情報は、解決後に一定期間が経過すると消去されることになっています。
その消去までの期間は、事故情報の登録されている機関や事故の内容によって異なりますが、およそ5年〜10年です。
事故情報が消去されないうちは新たな借入れは困難ですが、ブラック対象から外れたならば、また借入れ審査に通る可能性は出てきます。
なお、「ブラックOK!」という謳い文句のカードローンを見かけることがありますが、こういった業者は闇金の可能性が高いため、利用は避けた方が賢明です。

楽天銀行スーパーローンの審査に在籍確認はある?

基本的に、金融機関から融資を受ける場合には、勤務先へ在籍確認の電話があります。
楽天銀行スーパーローンにおいても、それは例外ではありませんので、在籍確認はあるものと思っておきましょう。
ですが、在籍確認の電話は非通知設定かつ担当者の個人名で連絡が入ります。
万が一、社名を尋ねられた場合にのみ、「楽天銀行の○○(担当者名)」と伝えることになっているようなので、会社に融資がばれる可能性は、さほど高くはないでしょう。
勤務先の電話が非通知拒否設定の場合には、電話番号を通知の上で連絡が入ります。
なお、専業主婦の方は、在籍確認なしでの審査になります。

 

楽天 スーパー ローン 銀行

 

職場の人にバレる心配はない?

カードローンサービスには基本的に勤務先への在籍確認があります。
銀行のカードローンの場合ですと、勤務先への連絡は、通常、銀行名を名乗るケースが多いです。
しかし、楽天銀行スーパーローンでは、この点に配慮して、担当者本人の個人名で電話確認を行います。
その際社名を聞かれた場合は楽天銀行である旨を伝えますが、カードローンの利用を伝えることはありません。
金銭の借入れを第三者に知らせることは、基本的に法令違反となっています。
また、仮に申込者が本人が電話に出られなかった場合でも、「〇〇は外出しております」などの回答があれば、在籍確認は終了します。
ですから、カードローンの利用が会社の人間に知られるということは、通常はありません。

 

在籍確認以外で注意が必要なのは?

周りの人に知られることなくカードローンを利用したい場合、勤務先への在籍確認以外で注意したい点がいくつかあります。
まずは、ローンカードの受け取りです。
通常、ローンカードは申し込みから数日で、郵送にて自宅に送られてきます。
簡易書留で送付されるので、直接受け取る必要があるため、この際に家族にばれてしまう可能性があります。
そして、返済が延滞してしまうと支払いの催促の電話や郵送による通知、延滞期間が長引くと自宅へ督促の連絡が来るかもしれません。
延滞は最終的に延滞金の全額一括請求、そして法的措置にまで発展してしまうこともあります。
こうなってはまわりを気にするどころではありませんから、返済忘れにはくれぐれも注意が必要です。

楽天銀行スーパーローンの借入方法

出張に旅先に、事故や病気や弔事など、急にお金が必要になった経験をお持ちの方は多いはずです。
そんな時に、お金を借りようと思っても、手続きが面倒だと困りますよね。
「必要な時に手軽に借入れが出来る」、それがカードローンが選ばれる最大の魅力と言えるでしょう。
楽天銀行スーパーローンの借入方法も、非常に手軽で簡単です。
借入れの手続き方法はインターネット、電話、コンビニなどのATMと多岐に渡ります。
いつでもどこでも融資が可能なのは、とても嬉しいですよね?
それでは、それぞれの借入方法において実際の借入れの手順を説明しましょう。

 

ネットキャッシング

楽天銀行スーパーローンのメリットの一つには、手軽で便利な借入れ方法にもあるでしょう。
特におすすめなのは、ネットキャッシングです。
パソコンや携帯電話さえあれば、会員ページにログインして、いつでもどこでも簡単に借入れの手続きが出来ます。
即日振込みで、しかも手数料は無料。
楽天銀行の口座を振込口座に指定していれば、24時間365日、いつでも即時借入が可能です。
その他の金融機関の口座を登録した場合でも、平日0:10〜14:45までの申し込みで当日融資が可能というスピード融資も、楽天銀行スーパーローンの魅力的な要素ですね。

 

電話で借入

電話からも楽天銀行スーパーローンの借入れ手続きが可能です。
具体的に、フリーダイヤルのカードセンターに電話をし、借入れ手続きを行います。
振込みまでのスピードは、ネットキャッシングと変わりません。
また、楽天銀行の口座を登録していれば、24時間365日の即日融資が可能です。
その他の金融機関においても、ネットキャッシングの場合と同様のスピードで融資が受けられます。
ただし、その他の金融機関の口座を使用する場合、休業日の申し込みすると、振り込まれるのが翌営業日となります。
この点はネットキャッシングの場合も同様ですので、くれぐれも注意しましょう。

 

ATMで借入

楽天銀行スーパーローンは、全国のコンビニなどに設置してある100,000台以上のATMで借入れが可能です。
出張や旅行先で急にお金が必要になっても、これなら安心ですね。
楽天銀行スーパーローンの提携ATMでは、カードローンの借入時のATM利用手数料は、提携先により有料であるか無料であるかが異なります。
有料先での借入手数料は、1万円以下の借入れで108円、1万円を超える借入れで216円が申込者の負担となります。
この手数料はATM利用時の徴収ではなく、毎月の支払い時に合算されて指定口座から引き落とされます。
なお、時間外手数料は全提携先で無料となっています。

楽天銀行スーパーローンの返済方法

楽天銀行スーパーローンの返済方式は、選べる2パターンがあります。
一つは、ローンのご利用残高に応じて無理のない返済が出来る「残高スライドリボルビング方式」
そしてもう一つは、毎月一定の額を返済する「元利込定額返済」です。
初回申し込み時の返済方式は残高スライドリボルビング方式のみとなりますが、ご自身の返済能力に応じて方式を選べるのは嬉しいメリットの一つでしょう。
ここからは、楽天銀行スーパーローンの返済方法について、詳しく説明していきます。
是非、ご自身にあった無理のない返済プランの設定の参考にしてみてください。

 

返済方法は指定口座からの引き落とし

楽天銀行スーパーローンの返済方法は口座引落としのみですが、引落とし先として指定出来る口座は楽天銀行に限りません。
都市銀行をはじめ、地方銀行、信託銀行、信用金庫、労働金庫、農業協同組合(一部を除く)など、ほとんどの金融機関で引き落としが可能になっています。
新たに口座を作らなくとも、今お持ちの口座でも十分対応出来るでしょう。
なお、返済時の手数料は無料です。
また、請求確定日は毎月の返済日の15日前となっており、カードローンの返済金額はこの日に確定します。
毎月の返済金額は請求確定日時点での利用状況によって決まります。

 

返済日は選択可能

楽天銀行スーパーローンの月々の返済日は、1日、12日、20日、27日からお好きな期日を選ぶことができます。
毎月選択した期日になると、ご利用金額を口座から自動で引き落とされるので、うっかり返済を忘れるという心配がありません。
お勤め先のお給料日に合わせて選択することも可能なのが、嬉しいポイントですね。
ただし、お持ちの金融機関の口座によっては、選択出来ない日もあります。
例えば、27日は楽天銀行口座を引落とし口座としてご指定いただいた場合にのみ、選択が可能です。
あらかじめ、自身のお持ちの口座の金融機関ごとの引き落とし可能日を確認されると良いでしょう。

 

元金を減らすには繰り上げ返済がおすすめ

今月は余裕があるから、もっと返済額を増やしたい!
そんな方には「繰り上げ返済」がおすすめです。
残高スライドリボルビング返済方式では、月々の返済額以上の金額を繰り上げて返済することが出来ます。
繰り上げ返済として扱われる条件は、約定返済日(銀行引落日)から次の約定返済日の15日前までの期間です。
例えば、借入れ残高が10万円の場合ですと、月々の約定返済額は3,000円です。
仮に、今月のみ1万円を返済したいのであれば、銀行引き落としで3,000円を返済し、残りの7,000円を繰り上げ返済すると、合計で1万円の返済になります。
繰り上げ返済は、ATMかインターネット振込で利用出来ます。

楽天銀行スーパーローンについてよくある疑問

利用者が増え続ける、人気のカードローンの楽天銀行スーパーローン。
けれども、お金を借りる上では不安はつきもの。
「本当にすぐにお金を借りられるの?」
「審査が甘いって言うけれど、それって信用出来るの?」
「途中で利用限度額は増やせるの?」
「手続きは簡単?」
「返済が遅れちゃったらどうなるの?」
そんな不安や疑問は、出来ればすべて解消してから融資を受けたいですよね。
ここでは、楽天銀行スーパーローンについて、実際によくある質問にお答えします。
カード会社選びや申し込み前のお悩み解消に、是非役立ててください。

 

土日祝も審査してくれる?

楽天銀行スーパーローンの魅力の一つは、何と言っても審査の早さでしょう。
当日の申し込み件数にもよりますが、最短即日で審査が完了し、融資を受けることが出来ます。
既に楽天銀行の口座を開設済みであれば、よりスムーズに手続きが出来るので、事前の口座開設はおすすめです。
また、楽天銀行スーパーローンのメリットは、審査が土日祝日にも対応しているという点です。
融資も曜日を問わず受けられるので、例えば休暇中の思わぬ出費などにも対応出来る、心強いカードローンです。
一刻も早く借り入れをしたいという方には、借入先を選ぶ上で大きなポイントですね。

 

限度額の増額はできる?

楽天銀行スーパーローンでは、利用限度額の増額にも対応しています。
利用限度額の増額申請は、電話もしくはインターネットで申し込むことが出来ます。
ただし、増額融資は誰でも受けられるものではなく、受理されるにはいくつかの条件があります。
(1)前回の審査から6ヶ月以上の期間が経過していること。
(2)他社のカードローンを利用していないこと(利用していても少額であること)。
(3)楽天銀行スーパーローンの返済を滞納していないこと。
上記の審査条件を満たしていれば、増額融資を受けられる可能性は高いと言えます。
再審査の上、利用限度額の引き上げが可能と判断されれば、追加の融資を受けることが出来ます。

 

利用開始後に出金停止になることがあるの?

審査が通り、晴れて融資を受けられるようになったのに、利用開始からまもなく出金停止になってしまった。
実は楽天銀行スーパーローンでは、よくあるケースなのです。
というのも、楽天銀行スーパーローンは比較的審査に通りやすいと言われ、多くの方へ融資行っているからです。
そのため、カード発行後の「途上与信」が他社と比べると回数が多く、非常に厳しく行われているのです。
途上与信は、利用者に返済能力があるかどうか、無理な借り入れを繰り返していないかなどをチェックする重要な役目を担っています。
返済を怠らない事はもちろん、楽天銀行スーパーローン融資後の新規のクレジット・ローンカードの発行は控えましょう。
途上与信で、「返済能力に問題あり」と判断された場合、楽天銀行スーパーローンを利用できなくなることがあります。

楽天銀行スーパーローンの口コミ・評判

「比較的審査に通りやすく、融資を受けやすい」と言われる楽天銀行スーパーローン。
では、実際の利用者の口コミや評価はどのようなものでしょうか?
「金利が低い!」、「インターネットだけで手続きが完了するので便利」、「融資対応のスピードが早い」など、評価は極めて高いようです。
その一方で、「審査は最短即日とあるが、即日審査にはならなかった」という声も多数あります。
やはり、人気のカードローンだけあって申し込み件数が多いため、全ての審査を即日完了するには至らないことがあるようです。
ですが、多くの方の口コミでは「2日ほどで審査が完了した」とのことですので、他社と比較してもスピード審査であることは間違いないでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

楽天銀行スーパーローンは、
(1)審査が甘く、誰でも融資を受けやすい
(2)最短即日で審査完了。土日祝日も対応。
(3)申し込みがインターネットで完結できる
(4)楽天銀行口座の振込み指定で即日融資が可能
といった点がメリットとなるポイントです。
その一方で、
(5)利用開始後の定期的な途上与信が多い。
といった厳しい利用制限もあります。

 

少額のカードローンでも、借り入れは借り入れ。
重要なのは、ご自身の返済能力を見極め、ゆとりを持った返済プランを立てること。
それはどのカード会社を選んでも、同じ前提条件です。
このことを踏まえた上で、カードローン選びの参考にしてみてください。