じぶん銀行カードローン

auじぶん銀行カードローン

auじぶん銀行カードローンのおすすめポイント

・auユーザーにおすすめ!au限定割でお得に借入できる
・最短で即日融資が可能
・主婦・学生・フリーターも申込OK

実質年率 限度額 審査スピード
2.2%〜17.5% 800万円 最短即日

1.安心感のあるじぶん銀行カードローン

現在、様々な会社がインターネット銀行事業を展開しています。
ネット銀行の特徴としては、インターネットを介して取引できるという点が挙げられ、その手軽さからもニーズが高まっています。
「じぶん銀行」も大手携帯電話会社KDDIと、大手銀行である三井住友UFJ銀行が共同出資して興した人気のあるネット銀行の一つです。
インターネット銀行のカードローンというと、「便利そうだけどセキュリティ管理が心配」などの声も聞きますが、大企業2社が共同で運営し、個人情報の管理も徹底されているので安心して利用することができます。
また、じぶん銀行の口座がなくても申し込みが可能なので、面倒な口座開設の手続きなしでも借り入れが可能です。
このページでは、「じぶん銀行カードローンがどういったカードローンなのか?」ということ理解していただくため、特徴的なポイントや審査、借入・返済の方法などを解説していきます。

じぶん銀行カードローン 安心


1-1.スマホからの申し込みも可能

じぶん銀行はパソコンからはもちろんのこと、スマートフォンからも申込みを行うことができます。
インターネットを介してウェブサイトからの申し込みに加えて、「じぶん銀行」のアプリからもカードローンの利用申請を行うことができます。
アプリは非常に便利で、カードローンの申込み以外にも、じぶん銀行の口座残高の確認、借入、返済など、様々な取引を行うことができます。
現金ではなく、ネットバンキングを使うのであればわざわざATMに行く必要も無くなるため、非常に便利です。
なお、申し込みの際には本人確認書類と収入証明書(希望額が300万円を超える場合のみ)の提出が必要です。

<必要書類一覧>

本人確認書類(いずれか1点のコピー)

収入証明書(いずれか1点のコピー)

・運転免許証

・各種健康保険証

・パスポート(日本国発行のみ)

・個人番号カード

・住民基本台帳カード(顔写真付きで共通ロゴマーク、QRコード付きのもの)

・源泉徴収票

・住民税決定通知書

・地方公共団体が発行する所得証明書(課税証明書)


1-2.au限定割でさらにお得!

じぶん銀行へは携帯電話会社KDDIも共同出資しているため、auユーザーにはカードローンの利用に際してお得な特典があります。
auユーザー限定の「誰でもコース」や「借り換えコース」を利用すれば、通常金利よりもお得に借り入れすることが可能です。
また、auユーザーであればau IDを使って簡単にカードローン申込みが行えるという点も便利です。
auユーザーの方やauへの乗り換えを考えている人はじぶん銀行カードローンを選ぶことをオススメします。
なお、各コースの金利は以下の通りです。

■通常金利:年2.4%〜17.5%
■誰もコース:年2.3%〜17.4%
■借り換えコース:1.9%〜12.5%

1-3.来店不要で即日融資に対応!

じぶん銀行カードローンは、即日融資に対応しています。
ローンカードを受け取る前であっても、電話、あるいはインターネットから融資の依頼を出すことで指定口座に指定額を振り込んでくれます。
来店の手間も、面倒な手続きも必要ないため、急いでお金を借りたい人にはピッタリです。
ただし、即日融資を受けるためには、じぶん銀行の口座が必要です。
口座がない場合は、契約手続き完了後、1週間前後でローンカードが届き、その後、借入が可能になります。

1-4.提携ATMでの借入や返済返済や借入は手数料無料!

じぶん銀行は自社ATMを持たないネット銀行です。
しかし、カードローンの借入や返済は提携ATMで行うことができます。
提携ATMとしては、三菱東京UFJ銀行のATMやコンビニATM、ゆうちょ銀行ATMなどがあります。
これだけのATMを利用できるのであれば、「近くにATMがなくて困る」といったこともないでしょう。
さらに、ATMの利用手数料もかかりません。
ATMの稼働時間内であれば、24時間365日手数料無料で借入や返済をすることができます。

<提携ATM一覧>
三菱東京UFJ銀行ATM
セブン銀行ATM
イーネットATM(ファミリーマート・サークルKサンクス・ミニストップなど)
ローソンATM
ゆうちょ銀行ATM

1-5.借り換えやおまとめに向いている

じぶん銀行カードローンは、借り換えやおまとめ目的での利用も可能です。
公式ホームページでは「おまとめ・借り換えもOK!」と明確に打ち出していますし、限度額が最大800万円と高額な点、限度額300万円まで収入証明書不要という点も借り換えやおまとめにピッタリと言えます。
さらに、auユーザーであれば低金利の借り換えコースを利用できるため、お得に借り換えすることができます。
ただし、借り換えコースは限度額100万円を超える人が対象です。
限度額100万円以下の場合は通常の金利が適用されるので、注意してください。

<限度額・収入証明書不要額の比較表>

カードローン名

限度額

収入証明書不要額

じぶん銀行カードローン

最大800万円

300万円まで不要

みずほ銀行カードローン

最大1000万円

200万円まで不要

バンクイック

最大500万円

100万円まで不要

イオン銀行カードローンBIG

最大800万円

300万円まで不要


1-6.パートやアルバイトでも申し込みOK!


じぶん銀行カードローン 主婦


満20歳以上70歳未満で、安定した収入がある人は、じぶん銀行カードローンへ申し込むことができます。
パートやアルバイト、自営業、年金受給者も申し込みができますから、主婦でもパートかアルバイトをしていれば、審査に通る可能性は十分にあります。
主婦の方の中には、「自分が自由に使えるお金は少ない」という人も多いでしょうし、急な出費で家計がピンチになることもありますよね。
そんな時もカードローンで借入ができれば、とっても安心です。

1-7.じぶん銀行カードローンはこんな人におすすめ!

ここまでの説明で、じぶん銀行カードローンの特徴についてはお分かりいただけたかと思います。
では、どんな人に向いているカードローンなのでしょうか?
じぶん銀行カードローンをおすすめしたいのは、以下の様な人です。

じぶん銀行の口座を持っている
じぶん銀行の口座を持っていれば即日融資OK!

auユーザー
au限定割で借り入れすると、金利面で優遇!

じぶん銀行の口座を持っている人やauユーザーは、即日融資が可能であったり、金利面で優遇されたりと、より有利な条件で借入することが可能です。
もちろん、上の条件に当てはまらない人もじぶん銀行カードローンを利用することはできます。

2.じぶん銀行カードローン審査のポイント

インターネットなどで、「じぶん銀行カードローンの審査は甘い」という口コミを目にすることがあります。
しかし、実際には審査が甘いカードローンというのはありません。
じぶん銀行カードローンの審査では、他のカードローンと同じように年収や家族構成といった個人情報、他社からの借入状況についての信用情報から返済能力が判断されるため、審査内容が大きく異なることはないのです。
審査はWEBからの申し込み後に開始され、審査に通れば必要書類を提出して契約という流れになります。
ここからは、じぶん銀行カードローンの審査について解説していきますから、しっかりとポイントを押さえて申し込むようにしましょう。

2-1.年収などを偽るのはNG

NG


じぶん銀行カードローンの審査を受ける際、希望額が300万円以下の場合には、収入証明書を提出する必要がありません。
しかし、収入証明書を提出する必要がないからといって、年収を多めに申告するのは絶対にやめましょう。
審査では年収や信用情報が必ずチェックされ、ある程度の年収は把握されるため、あまりにも実際の年収からかけ離れたものを記入すると嘘だとバレてしまいます。
また、誤字脱字にも注意が必要です。
虚偽の申告があったり、誤字脱字で正確な申告内容が確認できない場合、審査に落ちてしまうので、申し込みの際は嘘偽りなく、正確な情報を申告してください。

2-2.土日も審査可能だから便利!

他の銀行カードローンの場合、審査時間が「平日10時〜18時まで」というように平日しか審査ができないことが多いのですが、じぶん銀行カードローンは平日9〜20時まで、土日祝日も9〜17時まで審査を行っています。
また、申込はパソコンからだけではなく、スマホからも行えるため、外出中急にお金が必要になっても安心です。

2-3.最短30分で審査結果がわかる

じぶん銀行カードローンは、即日融資が可能という事で、最短30分で審査結果を知ることができます。
急いでお金を借りたい方にとって、この審査スピードは大きなメリットと言えますね。
じぶん銀行の口座を持っている人であれば、審査に通れば振込で融資をしてくれるため、最短で即日の借入が可能です。
ただし、じぶん銀行の口座を持っていない場合は、カードの郵送などに時間がかるため、実際に借り入れできるまでに1週間ほどかかります。
なお、残念ながら審査に落ちてしまった場合であってもメールで連絡が来るため、落ちたとしても最短30分で結果が分かります。

2-4.どうしても審査が不安な時は

じぶん銀行カードローンは、安定した収入があれば主婦や学生でも利用できるため、極端に審査が厳しいということはないでしょう。
しかし、やはり銀行カードローンは消費者金融と比べて審査が厳しくなる傾向がありますから、「どうしても不安」という人もいるはずです。
そんな人は、アコムへの申し込みを検討してみましょう。
アコムはじぶん銀行カードローンの保証会社になっており、実際の審査業務も担当しています。
そのため、じぶん銀行カードローンの審査基準と大きな差はありませんが、むしろ金利が高い分だけ審査はいく分緩いものであると考えられます。

3.じぶん銀行カードローンの借入方法

じぶん銀行カードローンの借入方法はATM振込の2種類です。

ATM

ローンカードを使って連携ATMから借り入れる方法。

振込

じぶん銀行取引サイトからの申し込み、もしくはローンセンターへの電話により金融機関口座への振込を依頼する方法。
振込後は、キャッシュカードでATMから指定額を引き出せます。

いずれの方法でも24時間365日借入ができるため非常に便利ですし、手数料もかかりません。
とは言っても、じぶん銀行カードローンの金利は決して低くありません。
借り過ぎることのないよう、計画的に利用しましょう。
なお、システムメンテナンスの時間帯はATMも振込も利用できないので、注意してください。
また、振込の場合は時間帯によっては反映が翌営業日になることがあるため、急いでいる場合はATMで借入した方が確実でしょう。

<システムメンテナンスの時間帯>
■毎週月曜:1時〜5時
■毎月第2土曜21時〜翌7時
※ATM・振込とも共通

4.返済方法と返済のポイントについて

auユーザーであれば低金利で借入することが可能です。
特に、借り換え目的であればカードローン業界でも最低金利レベルの利率でお金を借りることができます。
ただし、通常金利で借入するのであれば、じぶん銀行カードローンの金利は決して低いとは言えません。
従って、できるだけ早く返済するには積極的に繰り上げ返済していくことが必要です。
そうすれば、完済までの期間が短縮され、利息の支払いを抑えることができます。
期限までにしっかりお金を返して信用を保つため、ここからは、具体的な返済方法や返済額など返済についてのポイントを確認していきましょう。

計算


4-1.返済額や返済方法をも選べる

返済方法は以下の3種類から選ぶことができます。

自動支払い返済:毎月指定日の口座引落

期日指定返済:毎月指定日にATMから返済

35日ごとの返済:35日ごとにATMから返済


毎月ATMまで行くのが面倒だという人は、自動支払い返済を選択するといいでしょう。
また、余裕をもったサイクルで返済していきたいという人は、35日ごとの返済がおすすめです。
なお、毎月の返済日は利用者が設定できるため、給料日後を返済日にしておくとお金が足りず困ることもないかもしれません。
返済額は借入残高や金利によって変動しますが、決して大きな金額ではありませんから、確実に返済していけそうです。

<返済額>

借入残高 返済額

借入利率9%以下

借入利率13%以下

借入利率13%超

10万円以下 1000円 1500円 2000円
10万円超〜
20万円以下
2000円 3000円 4000円
20万円超〜
30万円以下
3000円 4500円 6000円
30万円超
借入残高が10万円増えるごとに
1000円追加 1500円追加 2000円追加

4-2.借入額の繰り上げ返済・一括返済にも対応

カードローンの返済には約定返済(指定日に指定金額を返済)、繰り上げ返済(指定日以外に追加で返済)、一括返済という方法があります。
じぶん銀行カードローンの月々の返済額は低く設定されていますが、約定返済だけでは完済までに時間がかかってしまいます。
返済期間が長引けば長引くほど利息の支払いが増えていきますから、余裕がある時は繰り上げ返済や一括返済することをおすすめします。
じぶん銀行カードローンの場合、ATMから繰り上げ返済や一括返済ができます。
ただし、コンビニATMは1000円単位の入金しかできませんから、一括返済で1000円以下の端数が出る時は、三菱東京UFJ銀行かゆうちょ銀行のATMを使用する必要があります。
なお、繰り上げ返済をする場合には指定返済日より15日以上前に返済しましょう。
指定返済日の14日前からは約定返済の扱いとなるので注意してください。

4-3.返済に遅れそうな時はどうすればいい?

もしも返済が遅れた場合、遅延損害金が発生し通常の返済額に追加で支払うことになります。
また、延滞中は追加の借入ができなくなるので、注意してください。
カードローンを利用する以上、返済の遅れはあってはならないことですが、けがや病気などやむを得ない理由で送れることがあるかもしれません。
そんな時は、まずじぶん銀行ローンセンターへ電話して事情を説明しましょう。

<じぶん銀行ローンセンター>
電話番号:0120-926-222
受付時間:平日9時〜20時・土日祝9時〜17時

その上で、遅延損害金を含めた金額を返済するわけですが、延滞分の返済は口座振替ができず、ATMからの返済となります。
なお、通常の返済を口座振替にしている人で、「今日が返済日なの忘れてた!」となった場合、返済日当日の18時までに入金すれば引き落としの処理をしてもらえます。

5.じぶん銀行カードローンの会社への在籍確認とは

カードローンの利用申請、審査で避けて通れないのが会社への在籍確認です。
在籍確認が不安でカードローンの利用に踏み出せていない人も実は多いのではないでしょうか?
「会社の同僚にバレないか、家族に知られてしまうことはないか」などなど、特に、初めて利用する人は心配が尽きないと思います。
しかし、口コミなどを見る限り「会社への在籍確認はそれほど心配する必要がない」、という意見を目にします。
ここからは、じぶん銀行カードローンの在籍確認について解説していきます。
内緒で借入したいという人は、しっかりと理解しておきましょう。。

じぶん銀行カードローン 在籍確認


5-1.電話は個人名でかかってくる?銀行名でかかってくる?

じぶん銀行カードローンの公式サイトには、“ご登録いただいた勤務先へ「じぶん銀行」又は「個人名」にてお電話いたします。”との記述があります。
従って、事前に担当者に希望を伝えておけば、それに沿った形で電話をしてもらえます。
仮に他の人が電話に出た場合でも、銀行名でかけもらうのであれば、「じぶん銀行に口座を開設したから」などと言い訳できますし、担当者の個人名でかけてもらうのであればカードローンの審査だと思う人はいないでしょう。
勤務先の環境は人それぞれ違うでしょうが、じぶん銀行カードローンの担当者は、在籍確認の電話だとバレないよう配慮してくれるので、それほど心配する必要はありません。

5-2.電話に出られなくても大丈夫!

在籍確認の電話をする目的は、申込者が本当に申告通りの勤務先に勤めているかどうかを確かめることです。
そのため、申込者本人が在籍確認の電話に出られなかったとしても問題ありません。
例えば、電話に出た人が「〇〇は席を外しております」などと返答すれば、在籍していることは確認できるため、その時点で在籍確認が終了します。
ちなみに、じぶん銀行カードローンでは、会社勤めの場合には在籍確認の電話が来ますが、学生やパート勤めの主婦の場合には在籍確認がないこともあるようです。
返済さえ滞らせなければ、学生であれ主婦であれ周りにカードローンの利用が知られることは無いでしょう。

5-3.自宅への郵送物あり!内緒で借りたいなら注意!

職場の人だけでなく家族にもカードローンの利用を内緒にしたいのであれば、自宅への郵送物にも注意しなくてはなりません。
じぶん銀行カードローンの場合、利用明細の郵送はありませんが、契約書類やローンカードは自宅へ郵送されてきます。
封筒には「カードローン」などの文字が入っていないため、一見してカードローン関連の書類だとは分かりません。
しかし、家族に中身を見られてしまうと言い訳できなくなってしまいますから、こまめに郵便物をチェックしたり、事前に「じぶん銀行から書類が届く」と伝えておくなどの工夫が必要です。
なお、既にじぶん銀行の口座を持っている人であれば、勤務先へ契約書類を送ってもらうこともできます。

5-4.在籍確認なしで借り入れはできる?

上でも説明した通り、学生やパート主婦の場合は在籍確認がないこともあるようです。
しかし、基本的には審査の際に必ず在籍確認が行われます。
どうしても在籍確認なしで借り入れしたいのであれば、大手消費者金融への申し込みをおすすめします。
具体的には、プロミスやアコム、モビットなどは所得が証明できる書類を提出すれば、在籍確認なしで借入ができる場合もあるようです。
つまり、アルバイトやパート先の直近3ヶ月の給与明細などを用意し、本人確認書類と一緒に提出すればOKというわけです。
ただし、これはあくまでもケースバイケースですから、申込前に担当者に相談しておいた方が良いでしょう。

6.借入限度額の増額申請も可能

ある程度の収入がある会社員ならともかく、アルバイトやパート収入が主である学生や主婦の場合には、最初から高い借入限度額が設定されることはまずありません。
おそらく最高限度額は10〜20万円程度になると思われます。
しかし、どうしても追加の借入が必要になった時、借入限度額の申請をすることができます。
増額申請はWEB上では受け付けいないため、じぶん銀行ローンセンターへ電話して「増額申請したい」という旨を伝えてください。
ただし、増額には審査がありますし、すぐに審査結果が出るわけではありません。
ここからは、じぶん銀行カードローンの増額審査のポイント、審査にかかる時間について解説します。

6-1.増額審査は厳しいの?


審査


増額審査では、これまでの利用状況や収入などがチェックされます。
具体的には、半年以上の利用期間があること、借入と返済をコンスタントに繰り返していること、返済に遅れがないことが重要なポイントとなります。
従って、審査が厳しいかどうかというのは、増額申請した人の状況次第とも言えます。
しかし、主婦の場合は大幅に収入が増えることはあまりないでしょうし、限度額の上限もある程度決められていますから、審査に通るのは難しいかもしれません。
仮に、増額申請して審査に落ちた場合、限度額の減額や利用停止となるケースもありますから、安易に増額申請することはおすすめできません。
どうしても増額したいのであれば、電話申し込みの際に担当者に相談してみると良いでしょう。

6-2.増額審査にかかる時間は?

増額審査にはある程度時間が必要です。
通常の審査のように「最短30分!」というわけにはいきません。
というのも、収入や利用状況、信用情報などが念入りに調べられるからです。
そのため、審査結果が分かるまでには少なくとも3日程度はかかるようです。
また、審査状況によっては1週間以上かかることもあるようですから、増額を希望する場合は早めに申請することをおすすめします。

7.じぶん銀行カードローン利用者の口コミ体験談

最後に、実際にじぶん銀行カードローンを利用している人の口コミをチェックしてみましょう。
「本当に主婦でも借り入れできるの?」、「利用する上で困ることはない?」など、参考になる口コミを集めてみました!

「子どもが大きくなってきて教育費や食費の出費が高くなってきてしまったため、旦那に内緒でキャッシングの利用を決意しました。じぶん銀行カードローンは主婦であっても簡単に審査に通る、家族バレのリスクが少ない、Web明細利用やキャッシングといったサービスがインターネットを通してできる便利さ、などがとても魅力的に思えました。実際に利用してみて、とても便利だと感じているため、今では手放すことができないものになっています。月々の最低返済額も1円から、ということで無理なく返済計画を立てていける点もとてもありがたいです!(30代女性・主婦)」

「普段あまりパソコンを使わないので、インターネットからの申し込みが不安だったのですが、思ったより簡単に終わりました。必要な書類も免許証だけなので、特に問題なく手続きできると思います。じぶん銀行の口座を持っていなかったので借入までに1週間ほどかかりましたが、金利もそこそこ満足できるものでした。返済の仕方も選べますし、ATMの手数料もかからないので使いやすいカードローンだと思っています。(40代女性・主婦)」

「他の銀行カードローンより金利は高いですが、借りやすさを重視しているのではないかと思います。実際にパートしかしていない主婦の私でも審査に通りましたからね。借りるのも返すのもコンビニATMを使えますから、特に不便だと感じる点もありませんし、オペレーターの対応も丁寧で好印象でした。ネットで「auユーザーじゃないとメリットがない」という口コミを見たんですが、借りやすいというのが一番大事だと感じています。(30代女性・主婦)

auじぶん銀行カードローンはauユーザー以外も申込可

じぶん銀行カードローン 申込み

 

じぶん銀行は、auと三菱東京UFJ銀行が共同出資をして作られた銀行です。
そのため、auを利用している人だけが利用できる銀行ではないかと思ってしまう方もいるようですが、誰でも利用できるネット銀行です。
実際に、iPhoneを利用している方でもこの銀行の口座を持っているという方もいて、誰でも口座開設もカードローンの利用をすることができます。
また、auユーザーならお得なサービスもあります。
auを利用していない方でも利用できる銀行ですが、auユーザーはさらにお得感を感じられる銀行のようです。
そのため、auユーザーでカードローンを考えている方にはおすすめの銀行です。

三菱東京UFJ銀行カードローンとauじぶん銀行カードローンで金利が低いのは?

じぶん銀行は、auと三菱東京UFJ銀行が共同出資をして作っています。
同じ銀行なのだから、三菱東京UFJ銀行のカードローンとどちらがお得か考える方もいるのではないでしょうか。
じぶん銀行は2. 4%〜17. 5%、三菱東京UFJ銀行は4. 6%〜14. 6%と、利用額の少ない方にとっては三菱東京UFJ銀行の金利の方が低くお得です。
しかし、一般的には金利の高いほうが審査に通りやすいと考えられています。
そのため、じぶん銀行のほうが17. 5%と金利が高いため審査が通りやすいと考えられます。
また、消費者金融と比べると金利は安く、専業主婦の方にはじぶん銀行がおすすめです。

おすすめのキャッシング・カードローンは?

消費者金融のキャシングを利用しようか、銀行のカードローンを利用しようか迷っている方もいるのではないでしょうか。
一般的に消費者金融は金利が高いけど審査に通りやすく、銀行は審査が厳しいけど金利が安いと考えられていて、どちらがいいか迷う方は多くいます。
金利が安いほうがお得なのは分かっていても、確実にお金を借りたいので消費者金融のキャシングの方がいいように思えます。
じぶん銀行では、この両面を兼ね備えているといえます。
じぶん銀行の金利は消費者金融よりは安いのですが、銀行の中ではかなり高めの設定です。
そのため、審査に通りやすいと考えられ、キャッシングよりもお得にお金を借りることができるのでじぶん銀行での借入がおすすめです。

auで契約をしてからの方が審査が通りやすい

じぶん銀行はauが出資をしているので、auに契約をしている方の方が審査に通りやすいと考える方もいます。
お金を借りる際には、その人の収入が一番重要になります。
しっかりと収入があり、他社などで多くの借入などがないか、他社で返済が遅れたりしていないかなどが審査ポイントとなります。
そのため、au契約しているからといって、審査に通りやすいとは考えにくいと言えます。
ただ、auに契約していると様々な特典もあり、お得にお金を借りることができる場合もあり、じぶん銀行のカードローンを利用するにはauを契約することをおすすめします。

必要書類の提出にはスマホが必須?

じぶん銀行カードローン スマホ


必要書類を提出する際にスマホを持っていると便利なのですが、スマホを持っていない方は基本的には郵送で必要書類を提出することになります。
しかし、郵送は時間がかかりますし、面倒という方もいるのではないでしょうか。
スマホや郵送以外に必要書類を提出する方法に、FAXを利用する方法もあります。
FAXならスマホなどの面倒な操作もなく、郵送のように郵便物をポストまで持っていく必要もありません。
FAXで送信しても、画像が鮮明でないと郵送する必要もでてくるので、FAXの画質が選べる方は高画質に設定をして送信することが大切です。

auじぶん銀行カードローンの申し込み方

パソコンやスマートフォンでカードローンを新規で申し込もうとしても、どこを選択したら申し込めるのかわからないという方もいるのではないでしょうか。
インターネットをよく利用する方はすぐに分かっても、普段あまり利用していない方にとっては分かりにくい場合もよくあります。
まずは、じぶん銀行で検索をして公式サイトにアクセスします。
そして、公式サイトのトッブ画面にあるメニューの中の商品という所をクリックします。
そうすると、じぶん銀行が取り扱っている商品の中に、カードローンという項目があるので、そのカードローンを選択すると、新たな画面が現れ新規申し込みというボタンがあります。そのボタンをクリックすると新規申し込みのトップ画面になります。

借入希望額などの入力を間違えた場合はどうなるの?

ネットなどで借入を申し込む際に重要なのは、入力ミスをしないことです。
借入希望額など入力を間違えている状態で申し込んでしまうと、審査に落ちる可能性が高まります。
専業主婦の方は利用できるのは最高で30万円までです。
30万円までなのに、50万円や100万円と入力してしまうと、減額されるのならいいのですが、この入力によって審査に落とされることもあります。
これは借入希望額などだけでなく、住所や電話番号なども同じです。
カードローンを申し込む際には入力ミスがないかしっかり確認することが、審査に通る上での一番のポイントとなります。

専業主婦の借入は何万円まで?

じぶん銀行は専業主婦の方でも借入が可能です。
消費者金融では借入をする方に収入がなければ借り入れをすることができませんが、銀行ということもあり借入をすることが可能となります。
そこで気になるのが利用できる借入額ではないでしょうか。
カードローンを利用する場合にはできるだけ多く利用できる限度額を誰でも希望しています。
じぶん銀行で専業主婦の方が借り入れできる枠としては最高30万円です。
この範囲内なら専業主婦の方でも借入をすることが可能です。
じぶん銀行の金利は最高でも17. 5%と消費者金融と比べても安く、お得な借入ができるネット銀行です。

借入後、携帯機種をauから他社へ変更した場合、金利は変わりますか

じぶん銀行では、auユーザーならお得な金利でカードローンを利用することができる場合があります。
お金を借りる時には誰でも、少しでも安い金利でお金を借りたいと考えます。
利用限度額が低ければ低いほど高い金利に設定され、借り入れた金額に対して多くの利息を支払うことになります。
そのため、auユーザーということでお得な金利でお金を借りられる特典があり、この特典を利用している方は多くいます。
この金利を利用した状態で、他社に機種変更をするとこのような特典は受けられないと考えられます。
あくまでも、auユーザーだから受けられる特典であり、この特典を利用するにはauユーザーでいることが大切です。

毎月の返済額と利用手数料について

じぶん銀行カードローン 返済 手数料


返済額は利用残高によって決まっています。
専業主婦の方なら、最大でも30万円まで借りることができます。
30万円の利用残高があれば、毎月6,000円の返済をすることになります。
この返済額は10万円単位で決められ、利用残高が20万円なら4,000円、利用残高が10万円なら2,000円となっています。
カードローンの利用手数料は無料です。
ただ、パソコンやスマートフォン、携帯などの通信料は自己負担となります。
また、借入や返済などで、振込サービスやATMなどを利用しても手数料は無料なので気軽に利用することができます。

振込での返済は可能?

返済には自動支払返済コースローンカードを利用した返済コースの2種類あります。
自動支払返済は自分の名義の普通預金口座から自動的に引き落とされる返済方法です。
もう一つはATMを利用して振り込む方法です。
ローンカードを利用すると専用の画面で返済することができます。
ローソンATMでは、取引開始ボタンを押してローンカードを挿入し、カードローン→ご返済→確認と順番にボタンを押していきます。
そして、返済額である現金を入れて、確認ボタンを押すことで返済完了となります。
画面の指示通りにボタンを押していくだけなので、誰でも簡単に返済することができます。

審査終了後からローンカードが届くまで

審査に通っているのなら、ローンカードは1週間程度で届くことになります。
そのため、審査に通って契約を済ましているのに、ローンカードが届かないからといって審査に落ちたということはまずありません。
郵送で送られるので、運搬中でのトラブルで遅れることもありますので、2週間経過しても届かないようなら確認のために連絡することをおすすめします。
また、契約の際にカード不要と申し込んでいればカードは届くことはありません。
手違いでカード不要で申し込んでいないか確認することが大切です。

auじぶん銀行カードローン詳細はこちら

auじぶん銀行カードローンおすすめエントリー一覧

じぶん銀行カードローンは専業主婦の利用OK?|内緒で即日融資キャッシングなび

じぶん銀行はauユーザー限定の優遇金利サービスが受けられるau限定割があることから、とくにauユーザーには人気のある銀行です。じぶん銀行の申し込み条件として、契約時の年齢が満20歳以上で70歳未満の人、安定継続した収入があること、保証会社の保証が受けられる人とあります。これらの条件を満たしていれば、...

≫続きを読む

 

じぶん銀行カードローンの審査を徹底解剖!|内緒で即日融資キャッシングなび

はじめてじぶん銀行を利用するという人や、カードローンを利用するのがはじめてといった人の場合では、どのような流れでお金を借りられるようになるのかという点が気になってしまいます。どのタイミングで本人確認書類を提出するのか、いつ審査結果を聞けるのかなど、はじめての人の場合には様々な不安や疑問が出てくるもの...

≫続きを読む

 

じぶん銀行カードローン賢く返済するためのポイント|内緒で即日融資キャッシングなび

銀行や消費者金融などが提供しているキャッシングやカードローンを利用することで、急な出費などでもすぐに解決することができます。様々な金融機関がキャッシングやカードローンを提供している中で、じぶん銀行カードローンを利用するメリットは何があるのかと思っている人もいるのではないでしょうか。じぶん銀行は消費者...

≫続きを読む

 

じぶん銀行カードローンで増額するためのコツ|内緒で即日融資キャッシングなび

キャッシングやカードローンの申し込みをして、希望していたのは30万円程度だったのに、10万円程度の利用限度額しか設定されなかったということもよくあります。とくに、他社の借入が多いという人や新規で申し込みをするという人のケースでは、低めの利用限度額に設定されることがよくあります。この利用限度額が自分の...

≫続きを読む